無人契約機の審査ってどうなの?

お金を借りるとなったら、どこから借りますか?もし、どうしてもお金が必要な時にはどこからか、借りるしかありませんからね。となると、はやり便利なのが、消費者金融ではないでしょうか。

 

例えば、身内にお金を借りるとしても、誰に頼むかにもよりますが、やはり身内にお金に困っている人だとは思われたくないですよね。しかも、約束の返済期限が守れなかった場合、強引な取り立てには合わないかもしれませんが、信用は失うでしょう。せっかく築いてきた信頼関係も一瞬で崩れてしまいます。それほどお金の問題とはデリケートなのです。

 

となれば、やっぱり頼りになるのは消費者金融です。これなら気兼ねなく、お金を借りることができますからね。
申し込み方法も非常に簡単です。無人契約機に行って、必要な書類を提出すればよいのです。すると、自動的に審査が行われます。消費者金融の業界最速時間は、30分と、非常に速いです。この審査では、主に現在の収入の確認と、過去から現在までの借入履歴が調査されることになります。

 

現在の収入は書類での確認と、在籍確認が行われるようです。在籍確認の主な方法としては、会社に電話を掛けることが主流となっていますが、中にはこの方法以外での対応を設けているところもあるようです。

 

借り入れ履歴の確認は、信用情報機関に登録、保存されている記録の確認によって調査されることになります。もし、過去に延滞や滞納を繰り返していたり、未完済の借金が残っている場合には、まず審査には通らないと考えた方が良いでしょう。
参考サイト:お金の借り方【申し込み手順が分かりやすいランキング】

消費者金融の自動契約機は便利!

もし、どうしてもお金に困ってしまったら、みなさんは、どうしますか?どこからか、お金を借りなくてはならなくなってしまったら、借りられるような所がありますか?
例えば、家族や友人に頼んだとしても、その後のことを考えると、なかなか借りられないのではないでしょうか。信頼関係を失いたくないのはもちろんですが、その後もずっと、お金を借りた事実は消えません。

 

お金に困っている人なのだとは思われたくはないし、人間関係を維持する上で、お金の貸し借りはできるだけ避けた方が良いのが現実です。お金は人を変えてしまいますからね。

 

そうなってくると、やはり一般の企業からしか借りる方法はありません。もちろん、銀行もお金を貸してくれますが、なかなか敷居の高いのが現状です。では、消費者金融からお金を借りるしかありません。

 

消費者金融は、比較的、申し込みは簡単なようです。わざわざ店舗に出向かなくても、自動契約機などを利用して、申し込めばよいのです。申し込みが完了すると、すぐ審査に入ります。多くの消費者金融では、午前中に即日融資が可能な位、審査時間は短いはずです。

 

審査に通れば、契約ができます。この契約時に、利用限度額というものが決定され、発行されたカードを使って、最寄りの提携ATMからお金を引き出せば、それが融資金になります。限度額の範囲内で、何度でも融資金を引き出すことができます。しかし、借入の総額が、限度額いっぱいになると、それ以上の借入はできなくなる仕組みになっています。

キャッシングは無人契約機で申し込もう!

日本にはたくさんの消費者金融が存在しています。毎日あちらこちらで、たくさんの広告を目にします。また、テレビでも多くのCMをやっていますよね。どの会社も好感度の高い女優や俳優をイメージキャラクターとし、様々なCMを放送しています。最近ではイメージキャラクターに、人気のお笑い芸人などを起用しているところもありますね。

 

もちろんCMだけでなく、そのシステムも、どんどん進歩しています。最近の消費者金融のシステムとしては、キャッシング方式で、融資金の引き渡しをするところが多く、店舗に出向いたり、銀行口座にお金を振り込んでもらう形での、融資金の受け取りは必要ありません。

 

無人契約機で申し込みを行い、審査に通ると、キャッシングカードというものが発行されます。このカードを利用して、最寄りのATMから融資金を引き出すことができるのです。しかし、引き出すことができる金額には限度があります。これが、利用限度額というものです。最初に契約時に必ず、利用限度額が決定されます。これは、個人の年収や、他社からのものも含んだ、現在までの借入履歴を参考に、消費者金融側が決定するものです。

 

この限度額内であれば、いくらでも、必要なだけの融資金を引き出すことができます。しかし、何度か借り入れを行っていくうちに、借り入れの総額が、限度額いっぱいになることもあります。その場合には、それ以上の借り入れはできません。しかし、返済を行うと、その分の限度額が元に戻り、またお金を借りることができます。